HOME >> 学会賞について >> 研究奨励賞

日本消化器癌発生学会研究奨励賞の募集要項

平成30年度日本消化器癌発生学会研究奨励賞の募集要項

消化器がんの発がん、進展に関する基礎研究を開始する40歳未満の研究者に対し、その研究開始を支援することを目的した研究奨励賞が平成23年度より新設されることとなりました。

1.助成対象課題発がん、がんの進展に関する基礎研究
2.助成対象者前項に掲げた研究を開始する40歳未満()の研究者で日本消化器癌発生学会の会員に限る(申請時に入会すること)。
3.推薦者推薦件数は研究機関内選考等により1推薦者に原則として1件とする。
推薦者は日本消化器癌発生学会の代議員とする。
4.助成金額および件数1件20万円程度、5件程度
5.応募方法当学会ホームページの「研究助成金応募手続き」の手順に従い応募する。
6.応募締切日平成30年5月1日(同日到着のものまで)
7.選考方法当学会選考委員会において選考する。
8.採否の通知平成30年7月中に、応募者宛採否を通知する。
9.研究助成金の使途研究助成金の交付対象となる経費は、研究に要する物品の購入費用およびその研究の推進に必要な費用とする。
10.研究助成金の交付平成30年の学術集会の間に贈呈する。
11.研究成果等の報告平成31年の学術集会で研究結果を発表する。

※受賞者発表時に40歳未満の者を対象とする。平成30年度は平成31年1月1日時点で40歳未満の者が対象。


研究助成金応募手続き

日本消化器癌発生学会研究奨励賞申請書に必要事項をご記入の上、学会事務局までご送付ください。
平成30年度分につきましては平成29年5月1日到着分まで有効です。


書類送付先

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-15 UEDAビル6F
(株)クバプロ内
日本消化器癌発生学会事務局 担当 : 齋藤
TEL : 03-3238-1689
FAX : 03-3238-1837


PAGE TOP